オレンジの値段です

柑橘類の皮が簡単にむけます。優れものですね。小袋に分けたら!オレンジ色の側についてるカッターの刃で!小袋の縁が簡単に切り開ける。

下記の商品です♪

2017年03月20日 ランキング上位商品↑

オレンジこれは便利♪【みかんの皮むき器「ムッキーちゃん」】土佐文旦・河内晩柑・八朔・甘夏など外皮の硬い柑橘に最適!もちろん温州みかんやオレンジ類、レモンにもお使いいただけます☆(muki)

詳しくはこちら b y 楽 天

必須アイテムです。こんなに便利とは思わなかった。超便利グッズです。。力の入れ具合に慣れが必要ですが!今までよりは皮むきが楽になりました。とっても便利!いままでナイフでカットしても、爪や指先が痛くなっていましたし房を巧く破けず身がボロボロになっていましたが、もう〜早い早い(笑)あっと言う間に綺麗な実だけ取り出せますから、食べる前に全部薄皮も剥いてしまってから「あとは食べるだけ」状態にして頂いています。皮の硬いフルーツには最適です。必ず在った方がいいと思います。 ただ造りが簡素なので1シーズンごとに買い替えが必要だと思います。発明した人は天才か、超ものぐさか...とにかく良いものを手に入れました。(ただこちらのお店では定価なのでちょっとお高くて、まとめ買いできないのがネックです^^;)文旦を剥くのに、ムッキーちゃんなしでは考えられません。) 小さな子供でも扱えますが、オレンジの房の薄皮を切る方は、刃が子供の小さな指にちょうど当たりやすいので注意が必要です。ところが使ってビックリ,便利で手放せません。360円という微妙なお値段のため、購入を躊躇していましたが、もう河内晩柑も終わりという今、買ってみました。みんなに喜ばれて送って良かったです。2Lくらいの文旦をひとつ食べ終えるのに20〜30分かけるのが!わたしのルーティンでした。去年初めて購入したのですが、大きめの柑橘類の皮むきには非常に使い勝手が良いです。なんだかんだで、慣れれば10分くらいで文旦1個が食べきれる。晩柑を食べるのが楽しみになり子供達に送りました。食卓に新聞広告を敷き、まな板で文旦の頭とお尻を切り取り、包丁で放射状に皮に切れ目を入れ、皮をむき、実を小袋に分け、小袋の縁を歯で噛み切り、袋を開き、中身を取り出して食べる。河内晩柑とともに購入。大人が補助してあげれば問題ありません。内側の小袋が裂けることもないので、果汁も漏れない。(去年のものは早々に刃が欠けたり曲がったりしまいました。背中に、早く食べ終えてどいてくれないと、食卓がいつもでも拭けないぞ!というイライラした家内の視線を感じつつ... この「ムッキーちゃん」はすごい。おもちゃのようで!使い物にならない時は,諦めようと思い注文しました。まず!まな板と包丁を出す必要がない。白いフタのムッキーちゃん内側は!表面の固い皮の切れ目用本体!オレンジ部分内側の尖った刃で薄皮の中心をカットできるようになっています。プレゼントに使って見たいです。義実家と家用です。こんなに素晴らしい商品があるなんて今まで知らなかった事が悲しいです!!本当に便利!!とっても良い商品で、大変喜んでおります。この冬は!ほとんど毎日土佐文旦を食べていました。 今後も必須アイテムです。河内晩柑お試しセットと同梱で購入しました。お奨めです(≧▽≦)/☆ケチらず!早く買っておけば良かったです。皆に教えたい品です。コンパクトなので、職場にミカンを持っていく時には鞄にぽいっと入れて出勤します。自分用に1個購入してみました。誰が使っても、簡単に皮が剥けます。手が汚れない。するとすっきりした苦味のないジュースになりました。そのためちょっと苦味のあるジュースになっていましたが、ムッキーちゃんを使って皮を剥くのが苦になりません。河内晩柑と一緒に送ってもらったので!送料もかからずよかったですね。上下を外して単独で使っています。←それでも使えます。特に中の薄皮には感動しました。今まではグレープフルーツのように横半分にして切って食べてましたが、これで蜜柑のように食べられます。前にも購入したことがあり、便利でしたので、文旦のおすそ分けした時に、一緒にプレゼントしました。今までは外皮をむくものはありましたが!中身を切るのは見つかりませんでした。白い部分のとがった歯が!皮むき用で!これで皮をひっかくだけで放射状の切れ目が入る。これまで皮付きで河内晩柑をジュースにしていました。毎年訳あり10キロを5回ぐらい購入するので、来年大活躍すると思います。追加でミカンを購入するときに母用にも追加購入しました。今まで爪で剥いていたので!これを使うと爪が痛くならず大変便利です。迷ってる方、買って損はないです。